スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

とどこおりなく、無事済みました。

2010/04/20 19:58 

14日に亡くなった母を、15日早朝実家へ連れて帰りました。
一晩一緒に過ごし、それからお通夜、葬儀と準備におおわらわ。。。


肉親を亡くしたとき、こんなに忙しく慌しいとは思いませんでした。
悲しんでる暇なんてありません。


とにかくタイトル通り「とどこおりなく、無事に!」
コレだけを考えて動いていたような気がします。


何の後悔もない!。。。。わけではないけど
今回「かーさんとあたしが思うとおりに」ほぼ、事が進んだので
頑張れたとも言えます。



3~4年前に「余命1年」を宣告されたけど、あら?ってまに
元気なまま1年を過ぎ、年を重ね
去年夏の入院の時には「年は越せないでしょう」と
言われたけど、家族で一緒にお正月も迎えられた。

今回の入院では「早ければ1週間で」と。
具合が悪くなって、日曜に入院したけど火曜には
「痛いところも気持ち悪いところもないよ!もう退院したい!」と
お昼と夕飯をばくばく食べてるところを見て
「センセったらまたハズレたね。かーさんきっと退院しちゃうよ」


そんな元気な姿を見せて、翌水曜日には朝から昏睡状態だった。


入院して、朝からとーさんが付き添って、仕事を半日してから
あたしが午後から付き添っていたけど、今日から夜は毎晩泊まろう!
そう思った日の夜、逝ってしまいました。

オムツをするようになって、アンタに面倒かけたくないよ~といつも言っていたけど
結局半日だけオムツの世話になっただけで、かーさんの思い通りになった気がします。



最期は、すーすーと聞こえていた寝息が途切れ、笑顔のまま眠りにつきました。




元気になって家に戻ってくるのが一番の結果だけど
病気は完治するものではなかったから
かーさんの思い通りの結果だったんじゃないかな。


「長男のところにお嫁に行ったんだから」と
あたしに着物(喪服)を支度してくれていたけど
「今時、着物着る人なんていないよ~みんな洋服だよっ!」

ココで着ないときっと怒られるよな~と思って葬儀には
かーさんの支度してくれた着物を着ました。

「よし!よし!」きっと褒めてくれてると思います。




家に戻って、お通夜の会場に移動する前に「湯灌(ゆかん)」を
してもらったのも、あたしにとってはウレシイ出来事でした。

「かーちゃんはお風呂が大好きだったからな~」の弟の声で決めました。

髪の毛を洗ってもらって、顔を洗って剃ってもらって
シャワーを体にかけてもらってるときの、かーさんの気持ち良さそうな顔!!
亡くなった人の表情が変わるわけないじゃんと思うでしょ?
それが違うんです。元々穏やかな顔をしていたけど、湯灌のあとは
さらに落ち着いたような顔になったんです。

これがあたしたちが出来た最高の最後の親孝行じゃなかったかな。



そうそう、お天気にも恵まれました。
病院からの移動、お通夜会場への移動、お寺への移動
前後は雨が降ったけど、そのときだけは雨が上がっていました。
スゴイね!かーさん!!やるね!!!







ブログには、楽しいこと、美味しいもの、キレイなものを
載せたいなと思っていたけど、今回はあたしとかーさんの記録のために
記事を書きました。

楽しいことじゃないけれど、最後までお付き合いしてくれた方がいらしたら
あたしもかーさんも嬉しいです。ありがとうございました。



お友達には「大丈夫?」って心配してもらってるけど、あたしは元気です。
力抜けたとーさんを引きずって市役所やらお寺へと動いています。
ちゃんと食べてるし、しっかり寝てます。
じゃないと、とーさん応援できないからね。(なおた)

かーちゃんは忙しくて寂しいけど、凛も寂しいからね、あたしたちは我慢してるよ。(ぎゅうもこ)





スポンサーサイト

テーマ : (。´‐ω‐)みぃ… - ジャンル : 日記

日記Comment(9)Trackback(0) | Top ▲

コメント

なおたさんのがんばりは、お母さんがちゃんと見てるよ。

あたしも見てる


No:5448 2010/04/20 21:16 | ク~姉 #-URL編集 ]

びっくりだよ!!

でもきちんと見送りができたんだね!!

良く頑張ったね!!

私もなおたさんのようになりたい・・・・・

お疲れ様でした!!

疲れがでないようにね!!


No:5449 2010/04/20 21:40 | 累まま #WOq6nlhYURL[ 編集 ]

お母様のご冥福をお祈り致します。

知らなかったとはいえ、ビックリです。
なおたさんは明るいから・・・

でも親を見送るって大切な節目だからそれを乗り越えた今
人としての成長は著しいと思います。
親の最後の教育だと私は思っています。

親族は忙しいでしょ!
それもこれからの為の「判断をする」という教育だと思ってます。やり遂げる事で本当に見送る事が出来たと私は感じました。

問題はお父様ですね。
男の方の方が、気持ちが落ちてしまうから・・・
なおたさんがいれば安心ですよ!

おまけですが、親族は喪服ですよ!
現在は、結婚式でも留袖を着ない親が多くなっていますが
常識がないと24歳の娘が言ってました。(職業柄)

喪服を用意してくれていた、お母様の親心がすばらしいと思います。そのお気持ちをずっと心にしまっておいてねv-410


No:5450 2010/04/21 08:03 | クルミュウ #-URL[ 編集 ]

お疲れ様でした。

本当にお葬式って忙しくて大変!って
自分にふりかかってはじめてわかるよね。
何もかも終わって、ほっとして・・・これでおわり?って
その後・・・気が抜けちゃうというか、
ほっとしたのと疲れたのが入り混じるよね。

おかぁさんの気持ちの喪服で送ってあげらてよかったね。
いつも思うのは人間死んだら終わり。

生きてるうちにいろんな事したい事してあげたい事をしておこうって、

なおたさんちゃんとできたよね!
お母さんも安心して、これからはお空で見守ってくれてるよ。
お疲れ様。

男は寂しがりだから・・・お父さんのこと大事にね
ご冥福をお祈りいたします。


No:5451 2010/04/21 11:25 | ころんだピンク #Md33ROgEURL[ 編集 ]

しばらく更新ないなって思っていたけど・・・

なおたさんの日記を食い入るように読んでしまったよ。
なおたさんしっかりと受け止めて気丈にもちゃんとつとめたんだね。
わたしはまだ両親共に健在だけどいつかは通らなくてはならない道。
・・・とはわかってはいるけど。
最期は苦しむことはなかったようでそれが救いだね。
おつかれさまでした。

おかあさまのご冥福を心よりお祈りいたします。


No:5452 2010/04/21 12:09 | mika #kUr9nKysURL[ 編集 ]

>肉親を亡くしたとき、こんなに忙しく慌しいとは思いませんでした。
悲しんでる暇なんてありません。

本当ですね・・。身内を見ていて私もそうだと
思いました。祖母は、医療ミスでお別れする間もなく旅立ちましたが、
それよりも葬儀の準備などに追われて、ミスの罪をとがめる余裕はなく、
結局目をつぶることになりました。

なおたさん、なおたさんの頑張りはそばでお母さんが
ずっと見守っていてくれましたよ!きっと!

もしかしたら、ぎゅうちゃん、もこちゃん、りんちゃんにはお母さんの
姿が見えていたりするのかもしれませんね^^
しばらく、大変だと思いますがお体に気をつけて。




No:5453 2010/04/21 19:08 | colon #-URL[ 編集 ]

☆ク~ねぇへ☆

ありがと♪  ずっと見ててね♪←ちょっとキモイ?

かーちゃんも応援しててくれてるよね。

☆累ままへ☆

累ままもしっかり者だから、大丈夫だよ~。
女はこんな時案外頑張れちゃうもんさ。

ご両親大切にね。
あと自分が元気でいることも親孝行だよ!!

☆クルミュウママへ☆

そっかな~?成長してるでしょうか?
いや、まだまだですわ、すぐやっきりしちゃうし(笑)

なんだかバタバタしてる間に終わったけど
これからまだやることあるんですよね~がんばらにゃ!

喪服ね~。身内がそうってのはわかるんだけど
身内こそが忙しいんだよね~。
でも母の妹たちが着せてくれて、髪のセットもしてくれました。ありがたかったです。

これから事あるごとに母を思い出すんだろうな。
感謝しながら思い出したいと思います。

☆ころピンねえさんへ☆

うんうん、そうそう!
前に勤めてた会社で3回お葬式を体験していたけど、
コレが身内となったら降りかかってくることが多くて
びっくりしました。疲れたよ~。

もっともっとしてあげたいことはあったけど
ってかまだまだしてないことがいっぱい!!
でもその中でもここ数日の頑張りで勘弁してもらおうと思ってます(笑)

父がね~コレがホント厄介でさ。
でも出来ることはやってあげたいしね。
手伝ってあげるだけでなく、気持ちを切り替えるように
応援してあげたいと思ってます。

☆mikaさんへ☆

親は、特に自分の親だけはずっと元気で一緒にいれると思ってましたよ、あたしも。

元気だとなかなか気づかないけど、やっぱ大切にしなくっちゃだよね。
あとね、mikaさんが元気で幸せってのも親孝行の一つだと思うよ。

モモミュウちゃん連れてちょくちょく、実家へ遊びに行ってあげてね。
あの二人にきっと癒されるよ!!

☆colonさんへ☆

ま~それは重ねて辛かったでしょうね。
医療ミスで命が失われるなんて信じられない!!
でもそれを追求しても帰ってこないしね、しっかり送ってあげなくっちゃ。。。
ってご家族の皆さんの気持ちがわかるような気がします。

昨日夜中にね、寝ていたもこのテンションが急に上がってベッドの上を飛び跳ね、あたしをぺろぺろ!!
かーさんが遊びに来てたのかな?
ぎゅうもこ&凛は、かーさん大好きだから


No:5454 2010/04/22 21:02 | なおた #3GdeFmaYURL編集 ]

そうだったんですか・・・。
ご冥福をお祈りいたします。

私も私が20代前半の頃母が他界したのですが、ほんとうに慌しくて悲しむ暇がなかったです。

でも母親って娘にとったらものすごく大きな存在なんですよね。
今でも結構ひきずってます(><

なおたさんは明るくて気丈なお方ですが、時には息を抜いてくださいね~。

湯灌・・・知らなかったなぁ。
うちもしてあげたかったな~。


No:5457 2010/04/24 21:59 | Meg #-URL編集 ]

☆Megさんへ☆

Megさんもお母様とお別れしていたんですね。
しかも20代前半とは。。。寂しかったでしょうね。

あたしもこれからどんどん寂しさが募ってくるんだろうな


湯灌って、実はすごく高額なサービスなの。。。
ちょっと躊躇したのも事実です。
でもね、やって本当に良かった。。
それほど、かーさんが喜んでいたように見えました。


No:5458 2010/04/24 23:36 | なおた #3GdeFmaYURL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。