FC2ブログ

「悲しい冗談」というお話。

2007/09/13 23:18 

『パピヨン』が縁で最近ブログ友達になった
「パピヨン・ハル君とさえさん」のブログでこんなお話を見た。

題名は『悲しい冗談』

はしょって内容を説明すると。。。
転勤が決まったあるお宅のお母さんがワンコに「キミがいると転勤が大変!」それを聞いたワンコの困った顔が可愛くて何度も言ってしまったけど、本当はちゃんと転勤先に連れて行くつもりだった。
でも次の日の朝、そのワンコがいなくなってたってお話。。。。
(ちょっと、はしょり過ぎ?詳しくはさえさんのブログに飛んでね)

「ボク(?アタシ)がいると、みんな大変なんだね。
 迷惑かけてるんだね。大好きなみんながボク(アタシ)のせいで」
そう思って姿を消してしまったんだろう。だって、わんこはちゃんと言葉を理解しているから。。。
でも本当はちゃんとキミのことをみんな好きだったのに。。
悲しいね、切ないね。ワンコの前で話す言葉、気をつけなきゃいけないね。
。。。これがあたしの感想。

で、とーちゃんが帰ってきてこの話を教えてあげたの。
そしたらヤツの言った言葉が
「だろ?お前さ、もこのこと『バカバカ』って言い過ぎだよ
 気をつけたほうがいいぞ!こいつだって傷ついてるんだ!!」


はっそうだっ
あたし言ってるよね
「このおバカぁ~」「何やってんのっおバカたれが~」
これは怒ってる時だから、ま、百歩譲ってヨシとしても。
「ちょっとこっち来てよ!おバカもこぉ~」
うん、確かにこれは良くない

ぎゅうのことをあたしはよく「ぎゅぎゅう~」と
愛情を込めて呼ぶんだけど、もこのことももちろん愛情込めて呼ぶ。
「もこもこぶぅ~
「あれぎゅうどこ行った
「あれあれぶぅは
挙句の果ては、もこのことを「ぶぅ」と呼んでしまうあたし

「お前今もこのこと『ぶぅ』って行ってたぞっ」とーちゃんに怒られてしまいました~

あぁぁ考えなおすといろいろ、もこに可哀想なことしてたかも。。。
一日じゃ語り尽くせないので明日に続く。。。

え~可愛そうなの?あたし??  byもこ
ちょっとみんな応援してよぉ~
→>→にほんブログ村 犬ブログ シーズーへにほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

スポンサーサイト



未分類Comment(10)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |