FC2ブログ

悲しい知らせ

2006/12/20 20:02 

この時期になると「喪中のお知らせ」のハガキが届く  ご無沙汰している方のご家族が亡くなられたのは残念だし、残された人たちは寂しくしてるだろうなぁ。。と考える。

今日来たそのハガキの差出人は、とーちゃんとあたしが新婚旅行にハワイに行った時知り合った同じ新婚さんのお友達からだった。最近は年賀状だけの付き合いになってしまったけど、我が家に泊まりにに来てもらったこともあったし、東京に住む彼らに会いに行ったり、一緒にTDLへ東京ドームに野球観戦に行ったり、静岡の海で海水浴をしたり楽しい思い出を共有した大事な友達である。

「誰かが亡くなったんだ」そう簡単に思ったけど何故かヤケに気になる。どうして奥さんの名前で来てるんだろう?。。ああ、でも彼女仕事バリバリやってるから一人の名前でハガキを作ることもあるだろうし、奥さんのほうのご家族が亡くなったからだよ。そう自分に言い聞かせてもやっぱり気になる。

考えていても仕方ないから勇気を出して電話してみた。

亡くなっていたのはご主人だったずいぶん落ち着いてきたんだよ、そういう彼女だったが、きっと大変だっただろう。子供と3人で頑張ってきたんだね、えらかったね。そんな言葉しか出てこないよ。
突然ご主人を亡くされてどんなに辛かっただろう。。。

思い出話をして一緒に泣いて笑うことくらいしか出来ないけど、来年になったら会いに行くね。待っててね。

スポンサーサイト



未分類Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |